2017年07月18日

陸の孤島だった宇和島、蒸気機関車が全てを変えた。

C12形は昭和初期の不況時に簡易線用として経済性を求めて製造されたSLです。






大変便利に使えた機関車で、15年間で293 両が製造されました。


宇和島駅前のC12 259293 両の中の1両になります。


蒸気機関車の1両、1 両が詳細に残っています。


データーを作られた方のただ、ただそのご努力に感嘆するばかりです。



蒸気機関車のデーターベースによると


http://d51498.com/





宇和島和霊公園前のC12  259


1940-09-16/

日立製作所笠戸NO.1286 新製 配属 大阪局 配置 福知山区東舞鶴駐泊所 入換専用機 製造原価 57,991 62


1941-02-17/

借入 宇和島区 返却せず(本区は1914/10/18付けの宇和島鉄道宇和島 -近永間開業に併せて宇和島庫として開設したが簡易軌道の軽便鉄道であり、1933/8 の国有化による官設鉄道に移管継承後も緊急度がないことから放置され、 1941/7/2付けの宇和島-卯之町・北宇和島 -務田間の新線開業時にようやく改軌を実施した 本機はこの新線建設改軌工事にも使用したと思われる)


1941-03-13/

福知山区東舞鶴駐泊所宇和島区 軽便鉄道を改軌した予讃線南部で使用 当初陸の孤島だった(卯之町 -八幡浜未通)区間のため、日立製作所笠戸から海路運搬し吉田港に特設線路を敷いて宇和島区に搬入


1945-06

宇和島の予科練への軍事物資輸送を主眼にした予讃線全通の結果、同線での運用を松山区の8620形に譲り、宇和島区の C12は宇和島線(現在の予土線)・内子線専用となる


1968-12-11/

廃車(宇和島区) 走行距離 932,986.5km  その後 同区機関庫にて留置



1969-10-26/

和霊公園にて再組立完成記念式(いったん宇和島構内で動輪・台枠・ボイラーキャブ・水槽に解体後、300mの道のりを 5時間かけて移動した)


1969-11-03/

和霊公園にて保存公開開始 


となっています。






宇和島は1945年の予讃線開通までは松山まで開通しておらず、ほとんどの交通機関は海路だけであった事実を知ると昔と今の違いに唖然とする思いになります。





keijidaz at 07:31|PermalinkComments(0)鉄道 | 宇和島

2017年07月17日

忘れられない蒸気機関車C12 。汽車ポッポはいつまで走ったのか?

  

蒸気機関車はいつ頃から見かけなくなったのか?


その答えが、ここ愛媛県宇和島市の和霊公園にありました。




和霊公園の横にある蒸気機関車C12




中に入り運転席内部もわかります。




運転席はかなり小さめの木造作り。




結構小さいですね。




石炭をボイラーに投げ込むのもたいへんそうです。




こんな蒸気機関車が走っていたんですね。




説明書を読んでみました。




  汽車ポッポの愛称で親しまれた機関車は、昭和16 年から南予の山野をかけめぐり昭和 439 月末その勇姿を消すことになりました。その間国鉄宇和島線の沿線はもとより南予全域の産業、教育、文化等の交流に大きな役割を果たしました。


  特に「汽笛一声新橋を」の鉄道唱歌で全国にその名前を知られている詩人大和田建樹先生の生誕地宇和島として、これを機会に永久保存をはかるため日本国有鉄道にお願いし保管するもので、皆さんとともになつかしい在りし日の姿をいつまでもしのびたいと思います。


昭和44 11 3   宇和島市長  山本友一




蒸気機関車の説明書もありました。




C12  蒸気機関車

車種   1C過熱タンク機関車

全長    11m35cm

全幅      2m80cm

全高      3m90cm

車両重量     積載時   50ton

                   空車時   40ton

車高     最高時速   75km/h

牽引能力    460hp

石炭搭載量   1.500kg

水槽の水量  3.3m2

動輪直径    1m40cm

ブレーキ装置  空気ブレーキ

制作所   日立制作所   笠戸工場

製造年月日  昭和 15 9 16

製造価額   57 991 62

走行期間     昭和15 8 23

                   昭和44 12 11

総走行距離   932, 986.5km

(  地球 23 )





今から50年前まで蒸気機関車 C12 は昭和16年の太平洋戦争から昭和 20 年の敗戦まで、また戦後は敗戦の復旧から高度成長期まで、まさに日本人の足となって支え続けてくれたようです。


その総走行距離が地球の23周にもなっていますから、蒸気機関車の力はまさに、日本人にとって大きな心の力となったのでしょう。




今でも蒸気機関車の姿を追い求める人々にとっては蒸気機関車の日本の野山を走り続ける勇姿が忘れられないのだろうと思います。











keijidaz at 06:36|PermalinkComments(0)鉄道 | 宇和島

2017年07月12日

シモーヌヴェイユ没す。日本の女性議員よ彼女に学べ。

日本ではほとんど報じられなかったが、630 日にフランスでアウシュビッツ収容所から生還し女性の地位を上げるため闘った偉大な女性が89歳でなくなりました。




テレビ画面はアンバリッドでの国葬の様子です。


マクロン大統領が業績を讃え柩はパンテオンに夫と共に祀られると述べました。




日本では海外のニュースがほとんど入らないのに驚きを感じる。


しかし、日本の女性議員の質の低さには驚く限りである。


豊田真由子議員の罵声、スキャンダルなど、ただただ呆れかえるばかりである。


フランスのシモーヌヴェイユのように政策論で男性議員をやりこめる女性議員は出てこないのであろうか。






★BBCニュースより


French politician, women's rights champion and Holocaust survivor Simone Veil will be buried in Paris's Pantheon mausoleum. 

She will become the fifth woman laid to rest in the crypt, alongside 76 men. 

President Emmanuel Macron paid tribute to her invincible spirit at her funeral at Les Invalides in Paris.

Ms Veil died last week , aged 89 . The body of her husband, politician Antoine Veil, who died in 2013, will be moved to join hers in the mausoleum. 

Writers Emile Zola, Victor Hugo and Alexandre Dumas , and scientist Marie Curie, are among others buried in the grand neoclassical building



フランスの政治家、女性の権利のチャンピオン、ホロコーストの生存者であるシモーネ・ベールはパリのパンテオン廟に葬られる。

彼女は76人の男性とともに、遺体安置所で休むために寝かされた 5番目の女性になる。

Emmanuel Macron大統領は、パリのLes Invalidesでの彼女の葬儀で彼女の無敵の精神に敬意を表しました。

先週、89歳のベールさんが死亡した。2013 年に死去した政治家のアントワーヌ・ヴェイル(Antoine Veil)さんの夫の遺体は、霊廟で彼女と一緒に動かされる。

作家Emile ZolaVictor Hugo Alexandre Dumas、そして科学者Marie Curie は、新古典派の建物に埋もれています。


Interment is reliant on a parliamentary act for "national heroes ".

President Macron said the honour showed "the immense gratitude of the French people to one of its most loved children ".

"You have given our lives the light you had in you and which nothing or nobody was able to extinguish," Mr Macron told mourners.


インターメントは国民の英雄のための議会の行為に頼っている。

マクロン会長は、その名誉は「フランスの人々が最も愛された子供の一人に大変感謝している」と表明しました。

「あなたは私たちの人生にあなたが与えた光を与えておらず、誰も誰も消滅することはできませんでした」とマククロン氏は嘆き叫んだ。


Born in Nice in 1927 as Simone Jacob, she was arrested by the Germans in 1944 , alongside her family, and sent to Auschwitz and Bergen-Belsen.

She became best known in France for her instrumental role in legalising abortion in the 1970s as minister of health, and went on to serve as the first president of an elected European Parliament.

She later re-entered French politics, returning to the cabinet in the 1990s.

In 2010, she was deemed one of the 40 "immortals" of the Académie Française - a great honour in France.

Aside from Curie, the other women honoured with a Pantheon burial are two French Resistance members , Genevieve de Gaulle-Anthonioz and Germaine Tillion.

Sophie Berthelot, the wife of chemist Marcellin Berthelot , was also allowed posthumous entry to be buried with her spouse.


シモン・ヤコブとして1927年にニースで生まれた彼女は、1944 年に家族とともに、ドイツ人によって逮捕され、アウシュヴィッツとベルゲン・ベルセンに送られた。

彼女は、1970年代に健康大臣として中絶を合法化する上での彼女の重要な役割のためにフランスで最もよく知られ、選出された欧州議会の第一会長を務めました。

彼女は後にフランス政治に再び入り、1990年代に内閣に戻った。

2010年、彼女はAcadémieFrançaise 40人の "不滅者 " の一人と見なされました。これはフランスで大きな名誉です。

キュリー以外にも、2人のフランス人抵抗者Genevieve de Gaulle-Anthonioz Germaine Tillionがパンテオンの埋葬に栄誉を与えられています。

化学者Marcellin Berthelotの妻Sophie Berthelot も、死後の記入を配偶者に埋め込むことができました。






keijidaz at 08:38|PermalinkComments(0)政治 | 話題

2017年05月24日

人前結婚式。いつもと違う結婚式体験。

520 日甥っ子の結婚式に行ってきました。




あれっ?


結婚式がいつもと違う。


式場には神父さんも神主さんもいないのです。


両家の親族紹介の後、その場にどどっと友人や先輩たちが入ってきました。


MCが式は「人前結婚式」でおこなわれますと宣言するではないですか


 



そう結婚式は人前結婚式だったのです。


周りの親族も


えっ?


人前結婚式ってなに?


とにかく聞いたことのない言葉。


年配の人は誰も経験がありません。


人前結婚式とは親族や友人、知人などの参列者を証人として行われる結婚式だそうです。


なんだかユニーク。


キリスト教式や神前式は神様に対して結婚を誓うのですが、人前式では参列者の前で愛を誓い合います。


しかし人前結婚式はこれまでずっとふたりのことを見守ってきてくれた参列者を前に、結婚を誓い合うのだそうです。


最近は、従来の宗教による儀式や昔からのしきたりにとらわれない、新しい形式で結婚式を挙げる人たちも多くなっており、そうした形式を 人前結婚式(シビル・ウエディング)と言い、どうも今のブームみたいですね。


日本には 人前結婚式と言う名前ではないのですが契約結婚と言うスタイルが昔からあったようです。


1875年、明治8年に当時の文部大臣森有礼は結婚は男女対等の立場で行なわれるべきであるとして結婚式は東京府知事 大久保一翁の面前で、男女互いに「結婚契約書」に署名し、最後 に「証人」として福沢諭吉が署名しています。


神さまの前で結婚を誓う神前結婚式や仏前結婚式の方が、なんだか厳かな気持ちもしますが、人前結婚式も、これはこれでアットホームな感じです。


若者たちにとっては見たこともない神や仏に誓うよりも身近な人達に誓った方がわかりやすいのかも知れません。


結婚式に友人としてお寺の和尚も来ていましたが、これでは牧師も坊主も、また仕事がなくなります。


まあ、甥っ子の結婚式なので、二人ともお幸せにと願うばかりです。



keijidaz at 06:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)四国 | 話題

2017年05月23日

関東のうどん。丸亀製麺の勢いが止まらない。


うどんと言えば関東は丸亀製麺の勢いが止まりません。





安くて美味しい。


しかも丸亀製麺は最近、うどん屋さんなのに天丼が食べられたり、親子丼が食べられたり、バリエーション増えてきた。




ほんと外食店としては最高のコスパ。


やるな丸亀製麺。




しかし、名前は丸亀でも丸亀製麺って四国のうどん屋さんではないんです。


丸亀製麺は兵庫に本社があるうどん屋さんなんです。


名前が丸亀とついてるだけに丸亀のうどん屋だと思っている人が多いと思います。


こんなエピソードもあります。


丸亀製麺は「丸亀」を商標登録して、丸亀市の老舗うどん店がヨーロッパに出店した時に、「丸亀うどん」としたことに、丸亀製麺がクレームをつけてきた事があり、速やかに丸亀を外さないと裁判すると強行手段に出てきました。


本末転倒ですが、これが世の中。


それに香川県民は猛反発。そして、丸亀製麺はクレームを取り消したのですが。

それ以来、丸亀製麺はガラガラ、賑ってた店舗も次々に閉店。


現在は丸亀市の丸亀製麺は2店舗だけだそうです。


話しはかわりますが、愛媛県松山の立花町をバスで走っていたらかめやうどんが閉店していました。


宇和島のかめや、松山のかめやうどんが発祥のようです。


関西はうどんで関東はそばの文化だと言われてきましたが、関東でもうどんの文化がだんだんと浸透してきつつあります。


関東でも宇和島のやまこうどんのようなモーニングうどんを出す店もでてくるかもしれません。


宇和島の朝のうどん


http://keijidaz.blog.jp/archives/71035946.html





keijidaz at 05:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)東京 | 話題